山の上のガーデンブログ

多肉・球根・山野草。お山の上で植物たちと一緒に過ごすつれづれブログ。

お盆休みの植物園

今日はお盆休み明け…


休み中にはほぼ植物園や園芸店巡りでした。
河内長野の花の文化園で知り合いが働いているので、案内してもらいました~
とはいえ季節柄、そんなに花は咲いてませんでしたが…
しかし、夏~秋咲き球根好きなのでリコリス・スクアミゲラが久々に見られてよかった。
日本自生なので、生えてるところは道端に群生していますがここら辺では何故だか見ないのです…
ナツズイセンの名前の方が有名でしょうか。

葉の展開より先に、花だけ先に咲く球根が好きなのです。


あとは、植物園の醍醐味と言えばやはり1年じゅう何かのランが咲いてることですよね~
綺麗な色のミルトニアでしたが、本来の色が撮り切れず。

それとたまたま奇想天外が開花中でした!花咲いてるの初めて見たわ…

なかなかいい感じの咲き方じゃあないですか。

師匠のハウスにもあったけど、非売品の札が張ってあったような…



それから売店でちょいと苗を買って帰りました。
アルスロポディウムは、だいぶ出回るようになってきましたね。


葉がきれいだし、花が群れ咲く様子が、やはりかわいいですねえ。
2年目くらいに溶かしちゃったので、リベンジで購入。

しかし私、つくづく写真撮るの下手だな…


と、屋久島スミレ。

なんてかわいいサイズ感の葉っぱなんでしょう…
山の上なので、冬は防寒しないとな…屋久島だし…


そしてアロエ、スプラフォリア―タ。


しばらく屋内で不遇な扱いを受けていたのか、万全な体調でない感じ。
しかしラベルを見るに師匠のハウス出っぽい。
この薄暗い売店から私が助けてあげましょう…ということでお買い上げ。
日当たりと風通しのいいところに連れて行ってあげるよ~



この休みは他にもちまちま散財してしまったので(ほぼ植物)、休み明けにはしばらく大人しくすることにします…



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。