山の上のガーデンブログ

多肉・球根・山野草。お山の上で植物たちと一緒に過ごすつれづれブログ。

土ナシ栽培 コルチカム

いろんな秋植え春咲き球根が店頭に並ぶ季節になりましたが、忘れてはいけないのが秋咲き球根!
ツルボや原種シクラメンなどは先月から咲き始め、これから寒くなるにつれて色々な球根が入れ代わり立ち代わり開花していきます。


その中でも、土なし・水なしでそこら辺に転がしておけば開花するコルチカムがお気に入りです~
ごつごつした大きい球根だけでもインパクトありますが、真っ白い芽が急激ににょきーと伸び出してからピンクの花が開く様子は何度見ても不思議感あります。

つぼみが膨らんできた様子


ピンク色が見えてきた1日後


花開きました!
もっとぱかーと咲き進みます

この後で葉っぱが出てきます。


球根の生命力を感じますねー
とはいえ、これで栄養をだいぶ使ってしまうので、また咲かせるためには開花後すぐに土に植えて、また栄養を蓄えなくてははいけませんが…


香辛料で有名なサフランも、同じように土なしで開花する球根です
去年は机の上で咲かせてめしべを収穫、サフランライスを炊いてみました
が、毎年土なしで咲かせるのはかわいそうかな?
やっぱ土に植えてもらいたいかな?と思い、初夏に掘り上げた球根は先月畑に植えなおしました
もうすぐ畑で咲いてくれるのが楽しみです。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。