山の上のガーデンブログ

多肉・球根・山野草。お山の上で植物たちと一緒に過ごすつれづれブログ。

ダイヤモンドリリー色とりどり!

先月に横山ナーセリーさんから届いたネリネ、またの名をダイヤモンドリリーが満開です!


白、ピンク、赤と色とりどりです!

定番から、ちょっと珍しい品種まで。
しかし、赤は「彼岸花みたい」と不人気で毎年最後まで売れ残りがち・・・
彼岸花だってきれいじゃないですかあ~駄目ですか?
不吉な言い伝えって根強いのですね…

1番人気は淡いピンクですよ。
日の光にキラキラ輝く花弁、グラデーションがあるとさらに美しい…


耐寒性は弱いとされてますが、大阪の平地は暖かいので、冬は室内に入れるまでしなくても霜の当たらないところなら大丈夫です


店は山の上なのでさらに寒いですが、試しにポット苗のまま-5℃の屋外に放置したことがあります
ひと冬の間霜に当て、凍結と解凍を繰り返すという鬼の所業でしたが、何とか生き延びました
が、当然ダメージはしっかり負ったらしく春からは分球もせず秋に花も咲かず。
それ以来は無加温のハウスで冬越ししています…

ヒガンバナと似てはいますが、ネリネの方が後から咲きだします
ネリネの方がだいぶ花もちが良く、長く楽しめます

品種によっても微妙に開花時期がずれるので、早いものはもう散りかけています・・・
また来年のお楽しみですね









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。