山の上のガーデンブログ

多肉・球根・山野草。お山の上で植物たちと一緒に過ごすつれづれブログ。

雑草の正体・・・

ちょっと前から、温室のゴムの足元に何やら立派な葉の雑草が生えてきたわあとは
思っていたのですが・・・



しばらく見ないうちにすっかり大きくなって、花らしきものまで咲きだしました

んん!?
なんだか見覚えのあるような花だわ…
なんだか、ドルステニアっぽくない…?

と思って調べてみたら本当にドルステニアでした。
ドルステニア・エラータ。
有名なドルステニア・フォエチダなどとは違い、塊茎を作らない種類だそう。
ドルスもいろんな種類があるんですねえ。
ドルスの御多分に漏れず、自家受粉で種を飛ばしまくるらしいので、
どこかの生産者さんのハウスからこぼれ種でやってきたのでしょう

葉っぱをめくってみるとこんな感じ。


この間まで雑草扱いしていたのに、ドルスと分かったとたんに、
急に葉っぱがつややかでなかなかきれいじゃないか!と思い直し、
ゴムと分けて植えてあげました
植え替え直後には多少しょんぼりしていたものの、
数日経つと元気を取り戻したので一安心です


どんどん種飛ばして増えてほしいですね~




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。