山の上のガーデンブログ

多肉・球根・山野草。お山の上で植物たちと一緒に過ごすつれづれブログ。

台風真っ只中・・・

ただいま近畿上空を台風が通過中…
大阪は通り過ぎたはずだけどまだ暴風域、すごい風が吹いてます
今日はたまたま休みでよかった…
しかし明日店に出たらとんでもない状態になってそうで怖い。



ともかく今日は家で缶詰なので、
ちょっと前の写真でも載せておきましょか。
先々週くらいに届いたルディシア・ディスカラー"ブラッドベッセル”

ジュエルオーキッドの1つです。
マコデスほど葉脈がキラキラしていないものの、
黒地に赤い葉脈がかっこいい!


しかし「大金運」というダサいポップはいかがなものか??
金の成る木のような縁起もの需要を当て込んでいるのでしょうか。
ルディシア買う人が金運を期待しているとも思えませんが…


湿度を保つためケースに入れてあげたいですが、
ガラスケースはマコデス・ペトラで満杯なので
他のを用意しておかないとですね。
とりあえず朝晩霧吹き中です。



こちらも先々週、原種系クレマチスのテキセンシス・スカーレット。
アメリカの自生種テキセンシスの選抜種です。
テキセンシスと違って花の内側まで赤いです

華やかな大輪系もまあ悪かないんですが、
やはり原種系やベル咲き品種を集めたい!


でもベル咲き品種はちょっと病気に弱いのが難点です
それでも枯れることはまあないんですが、せっかく咲いてても
うどんこやらべとやらで葉っぱが汚くなってしまうことが多いんです…
もうそうなったら、バッサリ切って新しい葉を出し直すしかないです!
根がしっかりしていれば、切って枯れることはないですから。


それにしても、モアフィールディーやスカーレットなど原種系、うちでは
毎年どうも1番花よりも2番花、3番花の方が
きれいに咲くことが多いのが不思議です
気温の関係なのでしょうか・・・?



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。